昨日。

俳優研修所の稽古の一環でく☆すさんの芝居を見せて頂いた。

別役の芝居。
その後のアフタートーク。

深い。
とても深い。

何十年も芝居に賭けてきた二人の重いボールを受け切れなかった。

あまい。
本当に生ぬるい。
自分の脆弱な領域が崩れた。

自分には「世界」が見えない。

昨晩の余震が今朝激震に変わる。

ピナバウシュのダンスを見た時のように
芸術の世界に飛び込んで本当に良かった
と再度強く思った。

勉強がまだまだ足りない。
とても楽しい。


今隣でウチの子二人がNODA・MAP「キル」を
見ながらなぜか爆笑している。

俺がこんなに悶え楽しんでいるのに~


まだ演劇の入り口にも来ていないんだろうな。

演劇に関われて本当に良かった。
神様ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

芝居。

San 先週まで公演やってた。
演出やった。
1000人ほどに見てもらった。
「ダメだし」全部心に突き刺さった。
良いのも悪いのも。
ありがたかった。

大人になったらあんまり怒られない。
注意もされない。

意見をもらうのはありがたいって再認識。

どんどん作りたい。
やったもん勝ちでしょ。
悪口でも言われたもん勝ちでしょ。

少なくともその間そのこと考えてもらっているから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)