[海とcafe]の家具カタログ。

Photo

[海とcafe]の家具カタログが出来ました。

現在、オーダーメードで注文を4つ受けています。

本当にゆっくりと進めていますので、大量生産は出来ません。

お客さんと話し合って、ゆっくり作ります。

カタログご希望の方は
gogo@yf6.so-net.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新。

最近車を買いました。

と言っても軽の箱バンです。

と言ってもすごい気に入ってます。

前の車もそうだったのですが後部座席を”部屋”に
してます。

勉強机、座椅子、ミニ図書館そしてベット。
家に自分の部屋をもてない私としては唯一の
自分の空間です。

テレビもナビもついて快適です。
現在結構引きこもってます。

これでいろいろ旅に行こうと思ってます。
いよいよ[海とcafé]が具体的になってきました。

次は机、扉、窓製作と珈琲セットです。
今週の土曜日から設計に入ろうと思います。

どこかで出会う”あなた”のことを思って製作
しようと思ってます。

あ~たのしみ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[海とcafé]のパン?

将来的にカフェで出す料理を思案中。

おいしいパン屋。
どっかないかな。

いろいろ食べ比べてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

参考に。

先日四国中央市にワークショップの仕事で行った。
せっかくなので帰りに香川まで足を伸ばし、前々から
行きたかったレストランに行く。

「五風十雨」

たぶんナビがないといけない山奥。

200年前に建てられた歴史のあるお屋敷内の蔵を改造して
うまれたレストラン。
2時までのランチタイムだったのだがオーナーが知人ということ
で特別に出してもらった。

一品づつ料理が出される。タイミング良く。

前菜。
冷製スープ。
そしてメインの肉料理。

適当に食材を書くと間違いそうなので割愛。

とにかく「うま」。

070721_170257_m

雰囲気と味。
蔵とフレンチ。
和みましたぞ。

コーヒーは俺が敬愛する「セラヴィ」。


昨日は少し時間があったので、雑貨屋&調理器具屋めぐり。
いろいろ発見できましたぞい。しかし情報不足は否めない。
雑貨屋市内県外にかかわらず教えてちょうだいませ。
それとフードがイケルカフェが知りたい。なかなかないね。まじで。

雑貨屋めぐりに引きづりまわしたのは夏休みの花ちゃん。
文句ぶーぶー言いながらも雑貨屋ではいろいろなものを触りまくり。
あんまり文句を言うので大盛りスパで買収するも食い終わったら
すぐに暴れる。マフィアじゃ
070722_130837_m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレーと。

またカレーを作った。
今回は前回の反省を活かして子供向け。

レシピにあった以外にバナナとか生クリーム
とか入れてみた。なんかおもしろい隠し味あったら
どなたか教えてくだされ。それと、にんじんをペースト
にして入れたら甘みが出て良かったですたい。
070623_172521_m

070623_172459_m

そんでそんで香辛料の「クミン」。
なかなか使えるやつですな。
発見発見。

そして。。。。ついに。。。。。
「柳 宗理」買ってしまいました!
070624_173838_m
すごい存在感でございます。
とりあえず、片手鍋 18cmつや消しとステンレスボウルを購入。

とにかくなんか作りたくて「モツと大根の煮込み」を
適当に作ってみた。おいしかったっす。(八角を入れてみる)

手入れしないと焦げたりするのがまた素敵。
クリームクレンザーでごしごし汚れてないのに
磨いてみたり。

ボウルも素敵な重さと機能的な形。
抱いて眠りたいほどです。あ~幸せ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自分焙煎。

自分で焙煎。コロンビア豆オンリー。

070603_1_3
●焙煎はじめのころ。


これがかなり難しい~が!楽しい。
これを極めるまで当分ガスボンベを購入しないとね~
「自家焙煎」ならぬ「自分焙煎」

焙煎したては香ばしい味。
寝かすとだんだん香りが深くなる。
48時間後が今のところ最高。
それから少しづつ味が落ちる。

先は長いので楽しい。

現在野菜づくりを進行中だけど今度はハーブ系にも着手。
小さい鉢植えを開発中~出来たら誰かにプレゼントしますです。
んで、次に着手しようと思っているのが家具づくり。小さいやつね。

070603_1_2_1
●焙煎完了~



| | コメント (6) | トラックバック (0)

カレー2.

またカレーに挑戦。
今度は香辛料研究ために便利なものを購入。

Photo_6
その名もグリーンカレーセット。
香辛料盛りだくさんのお手軽カレー。
カレーペーストとココナッツミルク
ナンプラーにバイマックルート(こぶみかんの葉)
がきれいに入ってます。
Photo_7
しかし今回の目的のひとつココナッツは
別に缶を購入して挑戦。
Photo_8
材料はナス、たまねぎ、ズッキーニ、しめじ、鶏肉を使う。
前回 はたまねぎを千切りにしただけだったので、繊維が
残ってしまい口当たりが悪かったので今回はみじん切り。
しかも多めにしたのでたまねぎ祭りみたいになってた。
2_1

いろいろ入れて挑戦したけど。
おいしさは前回に引き続きGOOD.

だけどおいしいだけではだめだ。
材料がなんで、香辛料を自分で調合して
自分だけの味を出せないと意味がない。

その練習のためにはいい季節かもしれない。

それと作って気がついたけど、カレーペーストに入って
いるピキヌーは唐辛子。唐辛子とココナッツの甘さと
辛さがミックスされてグリーンカレーになるのだよね。

子供には無理な辛さでした。反省。

子供も大人も食べれて納得いくものがないとダメだね。

いよいよコーヒーは生豆を仕入れました。
近々にコーヒーの焙煎挑戦についても書きます。

畑の唐辛子の苗に花がさいたぞい。
070529
ナスもきゅうりも順調だけどパプリカが微妙。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たまるね

時間が流れる~
書きたいことがたまりすぎ~
でも簡潔にするぞい。

まずはかおりさんに教えてもらった「うつわSouSou」
行ったぞい。んで店に入ったら一目ぼれ。

Kore_12

野村亜矢作

まだまだ同い年ぐらいの作家さんがつくったカップに
一目ぼれ。いや~いても立ってもって感じで即購入。
ろくろを少ししか使わず器にたくさん触れながら作った
作品。おそらく何時間もかけて削ったのだと思うそれは
とても力強いけど繊細。とてもとても。
現在MYカップとして君臨中。
まだ他のも皿とか小鉢みたいなのが欲しいね。
かおりさん情報ありがと。

それとやっちまった。
家庭菜園生活開始!
結局「ナス」「きゅうり」「パプリカ」「唐辛子」の4つに挑戦。

Korekore_10
すでに今日日差しが強いと帰りたくなったね。
土をいじるのってすごく人として重要なことでは
ないかと思う。毎日の成長が楽しみになり。
これから徐々に続報を知らせします。

Zyuzo_2
それと今日の稽古にちえぞー姉さんからの
差し入れ!!伊丹十三記念館の饅頭。
意外といける味。
なによりも箱が記念館と同じデザイン。
とても素敵です。これでますます行きたく
になったぞい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

家庭-菜園-すぐそばの楽園。

Photo_2
「うちの庭の桜にとまったメジロ。」

なんか一週間がつらつらと過ぎていくね。
もう木曜日。カレー作ったのがすげー昔みたい。

コーヒー入れるのに凝ったら料理がしたくなって
料理がしたくなったら素材が気になって、素材
のことを調べていたらそれを作りたくなった。
自分で植物を育てたい、作りたいって衝動が止め
られなくなった。


どっかいい場所ないかな~って考えたらびっくりした。
                    本当にびっくりした。

よく考えたら家の庭は花だらけだった。
よく考えなくても家は花だらけだった。


母親が昔から花をつくり続けていて、家が花に囲まれて
いるのは当たり前すぎて本当に見えてなかった。
ちなみに娘の名前も花。

そのことに本当に本当にびっくり。

最近のいろいろ凝っていることの最終師匠が母親だったなんて。
早速今朝母親に「畑やりたい」って言ったら凄く喜んだ。凄く。

とりあえず超初心者の526には1間(180cm×90cm)のスペース
が与えられた。

でも、なにを作っていいのかわからない。
それがいま凄く楽しい。
また人に「何作ったら良いですか?」ってたくさん
質問出来るから。

とりあえず、カレーの師匠やの屋さんに聞いたら「しし唐」。

なにがいいのかな~誰か知らないかい~
また教えて下さい。


母親は言った。

「いいよ。命を育てるのは本当にいいよ。」

その時の笑顔は一生、絶対忘れない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「やの屋」への道。カレー編

昨晩カレーずくりに挑戦。
レシピはブログ仲間の「かおり様」より伝授。
材料は季節の野菜?(ナスと新玉ねぎと鶏肉)
その他香辛料の研究も始めようととりあえずガラムマサラ購入。
ほんでからしてとにかく今回は作るってことが目的だったので
かおり様のおすすめもあり横浜舶来亭カレーフレーク(エバラ)を使う。

Kare1

この横浜舶来亭カレーフレークは事務所の守り神くーみん様より伝授
されたもので、たまたまかおり様のレシピの中にも”必須”とされている
優れものだった。

トマトホールも使ったことなかったのですげー新鮮。

Kare2

そんでココナッツ(まぐろのタイ土産)
をいろいろ試行錯誤して入れてみた。

完成。
家族に強制的に食べさせる。

奥さん「うまい・・家では出したことのない味」
かずし(息子)「死ぬほど美味い」
花ちゃん(娘)「1000回おかわりしたい!」
と好評!

Kare3

しかし「横浜舶来亭カレーフレーク」を使う時点で
勝ち試合は決まっていたように思えて釈然としない。

やはり「打倒!やの屋」(近くのお弁当屋さん)としては
あの店のグリーンカレーを超える味を自分が選んだ香辛料
でつくりあげないと気持ち悪いのだろう。

コーヒーの道も険しいし、カレーも深い~

まだまだこの旅は続きそうだ。

あ~うれし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧