« やっぱり。 | トップページ | 今。 »

んーなんか。

久しぶり書こうと思って筆を取りましたが、うーん何を書きましょうか。


今年に入ってから諸々メマグルシク世界が変わりました。

ただ、地球規模いや松山規模でみても俺自身の変化は
チリのようなものだと。

それをチリで終わらせないためには一人では無理。

今俺の近くにはたくさんの人たちがいます。
それぞれの想いがあってそれぞれの希望や夢。
そして何よりも大切な”野望”があります。

野望って響き良くない様に聞こえるかもしれませんが
辞書で調べたら

【野望】・・・分不相応な大きな望み。

って書いてありました。分不相応って表現がなんか
しっくり来ません。誰が一体その望みがその人にとっ
ての相応であると定義できるのでしょうか?
という仮説に基づけばすべての大きな望みは相応になる。
そしてその望みをたくさんの人と共有できれば、さらに
相応になる。相応通り越してゆるぎない現実になるのでは。

しかも野望のもうひとつの意味。

【野望2】・・・野原に出て景色を楽しむこと。

なんじゃそれ。
素敵。


大きな望みを楽しむ。
何もない野原で。
まだ見ぬ風景を信じて。


少年よ野望を抱け。

いま、近くにいる人たちがとてもイトオシク感じます。

|

« やっぱり。 | トップページ | 今。 »

「いと うれし。」カテゴリの記事

コメント

ちえぞー。

ども。
「野望」って聞こえが悪く感じますが、自分が一番実行したいことと考えればアナガチそうは思えないのですよ。自分に正直に生きることって大切やもんねです。

わかば。

ども。
糸井重里さんが「小さいことばを歌う場所」で言ってましたが、いくら王様になって自分の好きな料理、風景を独占出来たとしても一緒に喜んでくれる人が隣にいないと寂しいって。仲間との空間づくり~最高ですね!

投稿: 526 | 2008年5月 6日 (火曜日) 午後 06時10分

同じ空間、同じ野原で、それぞれが
思い思いに楽しめる空間があるって
とってもいいですよね♪

今年の夏は、私にとって
そんな仲間をつくって、
一緒に楽しい空間をつくるっ
ていうことが「野望」かな…

投稿: わかば | 2008年4月30日 (水曜日) 午後 09時01分

「野望」はいいっすよ「野望」は。
分不相応とは知りませんでした。「野望」は「野望」で叶うもんだと認識しております。叶えるための学習は自然発生的にしてたり。
ワタクシの野望はいろいろ。ほほほ。
ご存知と思いますが
ちえぞーは「腹黒い」ですし。ビバ!野望!

投稿: ちえぞー | 2008年4月30日 (水曜日) 午後 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261936/20665715

この記事へのトラックバック一覧です: んーなんか。:

« やっぱり。 | トップページ | 今。 »