« たまるね | トップページ | 秘密基地の秘密。 »

アメの海。

070525_093852_m
ほぼ毎日海を見てから出勤してる。
今日は久々の雨の海。
とても優しい感じがした。

人もそうだけど、自然って自分を写す鏡だと思う。
自分の心の具合で優しくなったり冷たくなったり。

今日は優しく見えた。

前にも書いたけど現在「心の休め方」研究中。

そんな中、先日大学のレポートテーマに
「自分が思う心の休め方(安め方)について」
って出した。

学生の中にこんなことを書いてる子がいた。
(原文どおり)ちなみに男の子

「心が電池とするなら、その電池を取りはずし
充電器にさしこむことが心をやすめること。
この時一度とりはずすということが大切である。
なぜなら、そのままにしておくと無駄に電力を
消費してしまうからだ」

なるほど。
人によってその充電器の機種はちがうのだろうね。

心を休めるより「安める」って書くほうがなぜかしっくり
するね。日本語的にはおかしいけど。

|

« たまるね | トップページ | 秘密基地の秘密。 »

「つぶ焼き。」カテゴリの記事

コメント

確かに自然の見え方ってそのときの心理状態によって違うように感じます。

投稿: まりんべ | 2007年5月27日 (日曜日) 午後 10時29分

domo。

ジュンコ。
双海の海も素敵ですな。
それぞれ自分が大切に想う
景色があるんだろうね。
最近思うけど、海を見て癒されてるんじゃ
なくて自分が穏やかな時に海を見ている
ことに気づいた。要は自分が落ち着いて
いないとないも見えないし、響いてこな
いんなじゃないかな~

mina.
感性って本当に人それぞれですよね。
ほんとに。
だから素敵なんだと思います。
違うから悩むし、違うから好きになるし。
最近俺が大切にしているのは一日のうち
でどれだけ自分らしくいられる時間を
増やすかってこと。
自分に嘘をつかない時間。
自分に適応する時間を増やしてます。
今回のminaが書いてくれた「抵抗感」を
表現するのはとてもとても大切なことなん
です。気を使って書いてくれたけどほとんど
の人が違和感を持ったことをなんとなく
ごまかしていることが多いんです。
それは「自分に嘘をついている」ことって
気がつかないで。特に自分の感性に嘘を
つくことはとても危険だと俺は思います。
知らず知らずのうちに少しづつ自分に嘘を
ついて傷つけてる。心についていく傷は
目に見えない。自分でも気づかないかも
しれない。それはある時一気に溢れて
止まらなくなる。
ケンカや対立してる時はまだましで、
それはそれで表現してる。
でも、押さえつけたり迎合したり
意外にダメージが大きくなるのは
”なんとなくノリで”自分に嘘をついて
いること。
生きていくことって、結婚したり就職したり
ってことかもしれないけど、自分を探す
自分がゆっくり落ち着いて呼吸できる場所を
探すことじゃないかと思ったりもします。
まあ、それだけじゃないけどね。
なんか暑苦しい書き方になったけど
本当にみんな無理をしないでほしいです。
自分に嘘をつかなくなってもらいたいです。
まだまだ俺もこれからだけど。
とてもうれしい書き込みありがとう。

投稿: 526 | 2007年5月26日 (土曜日) 午前 10時53分

感性ってほんとうに人それぞれですね。
たまに心や命が電池にたとえられているのを聞きますが、
わたしはなぜか抵抗があります。
なぜかわからないですが、もしかしたらわたしのなかで
心はもっとまるいイメージだからかもしれないと思いました。
感じ方というだけの話です^^

投稿: mima | 2007年5月25日 (金曜日) 午後 10時20分

お久しぶりの書き込みです。
いいですねえ。またわが町の海とは違いますね。
私も一度充電器から取り外してみます。
もう一度・・。

投稿: ジュンコ | 2007年5月25日 (金曜日) 午後 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261936/6544938

この記事へのトラックバック一覧です: アメの海。:

« たまるね | トップページ | 秘密基地の秘密。 »