« 芝居。 | トップページ | 緊張。 »

七人の侍。

だいたい公演が終わると一度カラッポになる。
リセットするために自分がすることが最近見えてきた。

■旅に出る。
■映画見る。

ベタですな。
やってることが。
今週末東京で芝居まとめて5本ほど見てくる。

このあいだ「七人の侍」見た。
これもベタですな。

しかし泣いた。
しかも泣くとこじゃないとこで。
初めて映像で演劇見た。

すごい。
俺。遅い。

あぶないあぶない。
下手にこの映画に出会っていたら
映画の道に進んでた。

なんじゃあの映画。
1954年って50年も前に作られたものかよ。
あれが。

去年スイスの美術館で500年前に書かれた
名前忘れたけど絵見て同じ感覚になった。

あぶないあぶない。

小津安二郎の「東京物語」とかも
ふざけるなってぐらい凄い。

Shitinin

|

« 芝居。 | トップページ | 緊張。 »

「つぶ焼き。」カテゴリの記事

コメント

ども。
「雨月物語」ですか。見てみたい。
今度は「羅生門」が無性に見たい。
上映会とかしたいなあ。

投稿: 526 | 2007年3月 7日 (水曜日) 午後 06時26分

白黒映画を見ました。526さんにならって?「雨月物語」を。
「雨月物語」(うげつものがたり)は、江戸時代の代表的な読本(よみほん)。 上田秋成作。 ... 雨月物語. 1953年製作、日本の映画作品。 監督溝口健二。 ... ストーリーは、小野小町の伝承と、上田秋成の雨月物語の中の浅茅が宿をモチーフにしている。
日本昔話のようでした。
「七人の侍」も見てみたいです。

投稿: すーじー | 2007年3月 7日 (水曜日) 午後 03時22分

どもども。
まあ~ぼやきみたいなものですから。
適当に付き合ってちょうだい。

投稿: 526 | 2007年3月 7日 (水曜日) 午後 01時41分

こんばんわ。まさかこんなに早くキヨログの下に設置されるとは思っていませんでした。
ガビーン。ショッ衝撃。しかもタイトルが256(ジゴロ)的で・・。
「七人の侍」他、黒澤映画、恥ずかしながらまだ踏み込んでいない聖域。
是非鑑賞会をば。いたしませう。

ではまたメモに来ます。


投稿: magu | 2007年3月 7日 (水曜日) 午前 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261936/5587891

この記事へのトラックバック一覧です: 七人の侍。:

« 芝居。 | トップページ | 緊張。 »